マンションの構造とは

マンションの修繕積立

トップ / マンションの修繕積立

不動産契約解除の情報

外廊下型マンションの廊下側窓

マンションには様々な構造をしたものがありますが、各戸が横に一列に並び、その片側に共用の外廊下のある外廊下型(片廊下型)が最も多いタイプです。この外廊下型はいわゆる両端の「角部屋」以外は左右を別の住戸に挟まれた住戸であるため、自然の風通しがあまり良くない構造と言えます。共用廊下側の窓は他の居住者が共用廊下を通るため開けにくくなってしまうからです。そこで外廊下側の窓に面して吹抜や光庭などのワンクッションがあれば窓を開け易くなり通風やプライバシー、防犯面でも安心できますからそんな構造のマンションがお勧めです。

片倉町 マンションは間取りが10通りとかなり豊富です。
お部屋もとても日当たりがよく明るいです。大きな公園もすぐそばにあり、家族みんなで楽しめますよ。

© 不動産をクーリングオフ. All rights reserved.